和紅茶作り体験

2020年3月3日

先日、和紅茶を作る
体験をしてきました( ・∇・)

大きく分けると、3ステップ⭐︎

👇👇

1. 萎凋(いちょう):
ゆっくりとお茶の水分を抜く

2. 揉捻(じゅうねん):
揉んで、発酵を促進させること

3. 発酵、乾燥:
機械で発酵、乾燥させる

※ 実際は他にも工程があります

のですが
今回は、2の「揉捻」を
体験してきました😀

実は、ココが
一番大変(・Д・)

傷をたくさんつけて
酸化させてなければならないので
とにかく力仕事😬

揉捻前のお茶

小さな茶葉が
美味しいそうなので

小さな茶葉もたくさん集めて
ギュギュと
30分以上揉み込みます🍃

ちょっと揉むと水分が出てきます💦

もっと揉んで😅

さらに揉んで😤

このもみ込みが足りないと
紅茶ではなく
烏龍茶のように
なってしまのですが、、

私が作ったのは
そうなってしまいました( ´Д`)y━・~~

しかもパッケージに、
「和紅茶」
と書いたつもりなのに

なぜか
「和紅葉」

と書いてしまっていました(・Д・)💦

パソコンばかり
しているので

書くのが苦手に
なっているようです(@ ̄ρ ̄@)

それにしても
揉捻をしていると
お肌に良い成分が滲み出るようで
手がツルツルになりました(((o(*゚▽゚*)o)))

お茶工場も見学できて
とても楽しかったです!

次回は、夏にあります😀

興味のある方は
下記H Pをチェック👇👇

https://www.tanada1504.net/

代表の堀さん😀
↓↓

皆さんの様子😁

次回は、
キャベツ収穫体験
について書きます

お楽しみに🤗

maki