飲み比べ!掛川茶v.s.御前崎茶v.s.菊川茶!

新茶の季節だったので!

菊川周辺地域、新茶3種飲み比べを
行いました!

講師は、日本茶インストラクターの
梅田さん!

トップバッターは、

掛川の天葉(あまね)

JA掛川の厳しい審査を通った
茶葉だけがなれるため

新茶は、5月では買えず
6月まで待たなければ
ならないほどの強者!

70g 1000円の高級煎茶です(`_´)ゞ

香りがとてもよく
上品な甘みが特徴♡



ーー

次は、御前崎一押しブランド

5月のつゆひかり

(4月もあります)

つゆひかりは
なんと言っても

エーゲ海を思わせるような
青みがかった

エメラルドグリーンが特徴(*゚∀゚*)

(写真では、わかりにくいですが。。。)

ーー

軽くて、爽快!

つゆひかりは
お菓子にも使いやすく

パフェは
まるよ茶屋さん
で召し上がれます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


https://maruyo-chaya.com/

ちなみに
4月のつゆひかりは味がよく
5月のつゆひかりは香りが良い
です

(ちなみに
静岡県で生まれた品種!)

ーー

最後は、我が

菊川茶(JA遠州夢咲)


深蒸し茶の中でも
蒸し時間が長い菊川茶は
特蒸しと言われ
舌に残る味ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

それこそ、菊川茶だけで
ご飯や、甘味がいらないほどの
飲みごたえ!

懐かしく、安心する味です
(ちょっと庶民的)

ーー

見た目はドロドロ💧

帯網の急須を使ってくださいね!
(普通の急須を使うと
詰まります。。。)

↓↓

ーー

飲み比べてみて
どれが一番美味しかったか
女性3人で考えました!

気になる結果は?

菊川茶が優勝(╹◡╹)♡

飲み慣れているから
かもしれませんが
毎日飲みたい味でした!

ーー

まとめるなら、

天葉が、フランス料理
つゆひかりが、イタリア料理
菊川茶、赤提灯?

と言ったところ?

場所的には、すごく近いのに
こんなに味の違いがあり
面白いですね!

(それが静岡茶の特徴です)

ーー

また
美味しく淹れるためには

  1. はじめは、80℃(深蒸し茶の場合)
  2. 最後の一滴まで淹れたら、蓋を開ける
  3. 二煎目は湯の温度を10℃上げる

を気をつけてくださいね!

ーー

ちなみに、お茶請けは
たこまんさん!

https://www.takoman.co.jp/


ーー

買いに行った時
雨が降っていたのですが

傘を持って駐車場まで
送ってくださいました(*^o^*)

おもてなしが、素晴らしかったです!

ーー

次回は
「ブルーベリー小笠」さんの
話をします

お楽しみに!

ーー

maki